Hand Spinner Magic 2

以前、ハンドスピナーとそれを使ったマジックについて書きました。その時の記事はこちらです。
実際のところ、ハンドスピナーが流行しているのかどうかよくわかりません。私の地元では東急ハンズでもほんの少ししか置いていないです。一番ハンドスピナーを見かけるのがゲームセンター。ある所では、クレーンゲーム等10台ぐらいの景品がハンドスピナーだったりします。しかも次々と新しい物が入荷しています。

というわけで、そんなに興味がないので定価で買おうとは思わない私は、もっぱらゲームセンターで入手しています。左の写真のハンドスピナーはカラフルできれいだったので200円かけてGetしたのですが、回すと色が混ざってきれいではありませんでした。(まぁ、当たり前ですよね)
その他にも、100円~400円くらいでいくつか入手したのすが、最近では200円のガチャガチャであったりするから驚きです。

私の場合、マジックに使いたくて色々集めていて、以前の記事を書いてから更にいくつか考えました。その中から伝わりやすい物をまた動画に撮りましたので、よかったらご覧ください。前回はテンヨーマジックの「インビジブルゾーン」との組み合わせでしたが、今回はまた別のテンヨーマジックの演出として使用してみました。



「インビジブルゾーン」を使ったものは、大きな扇風機の羽根をマジシャンが通り抜けるイリュージョン「Windshear Illusion」をイメージしましたが、今回は扇風機の風を使ってアシスタントの体が浮かぶ人体浮遊「Fan Illusion」を再現したくて、フローティングカードと組み合わせてみました。

関連記事